ボトックス注射

ボトックス注射とは(アラガン社製)

メスを使わない『ボトックス注射』で
目尻のシワ、眉間やあごのシワを改善

ボツリヌストキシンは、ボツリヌス菌から抽出されたタンパク質の一種で、アセチルコリン分泌阻害のために一過性の筋肉麻痺を生じさせ、以前より眼科、神経内科等で、眼瞼・顔面痙攣などの治療に用いられてきました。

このボツリヌストキシンによるシワ治療は「ボトックス注射」として現在日本でも一般的に知られ、表情ジワを抑えるのに有効とされています。比較的簡単に施術でき、持続期間もある程度期待できる治療です。

「ボトックスビスタ®(アラガン社製)」は2016年5月現在、眉間および目尻の表情じわに対して、国内で唯一製造販売承認を取得しているA型ボツリヌス毒素製剤として、厚生労働省に承認されている薬剤です。

こんな方におすすめ

シワ・小ジワ

目尻、眉間の表情ジワの改善に効果的です。ボトックスは脳より分泌される神経伝達物質アセチルコリンの放出を食い止める作用があり、シワをできにくくします。
また、その部位の肌のキメが細かくなりハリも改善します。

えら治療

筋肉の発達が原因で発達してしまった、えら部分の咬筋(こうきん)に「ボトックス注射」することで、注射後約2~3週間後、徐々に効果があらわれスッキリしたフェイスラインの小顔効果が期待できます。


投与前の注意点

  • 1. 全身性の筋肉の病気(重症筋無力症、ランバート・イートン症候群、筋萎縮性側索硬化症など)の場合は使用できません。
  • 2. 妊婦または妊娠している可能陛のある方、および授乳中の方は使用できません。
    (妊婦、授乳婦に対する安全性は確立していません)
  • 3. 妊娠する可能性のある方はボトックスビスタの投与中、および最終投与後2回の月経を経るまでは避妊する必要があります。男性は少なくとも3ケ月避妊してください。
  • 4. この薬剤を以前に使用しアレルギーを経験したことのある場合やアレルギー体質の方には投与できません。
  • 5. 使用中の薬剤がある場合は医師に申し出てください。特に抗生物質、筋弛緩剤、精神安定剤などの投与を受けている方は申し出てください。
  • 6. 喘息などの慢性的な呼吸器の疾患のある方、緑内障のある方は医師に申し出てください。
  • 7. 他の医療機関でボツリヌス毒素の投与を受けている場合には、治療対象疾患および投与日、投与量を必ず医師に申し出てください。

投与後の注意点

  • 1. 洗顔は問題ありませんが、注射部位を揉んだり強くこすったりしないでください。
  • 2. 注射部位のマッサージは1週間ほど控えてください。
  • 3. 針を刺しておりますので、感染や内出血予防のため、血管拡張を起こすようなサウナや長時間の入浴は当日は控えてください。

ボトックス注射料金

メニュー料金(税抜)
眉間or目尻orあご
(1部位)
30,000円
眉間or目尻orあご
(2部位)
50,000円
眉間or目尻orあご
(3部位)
60,000円
小顔ボトックス
ライト(50単位)
50,000円
小顔ボトックス
スタンダード(100単位)
80,000円
小顔ボトックス
プレミアム(150単位)
100,000円
  • ※アラガン社製使用
  • ※ボトックス注射については予約制です。
    下記よりご予約をお願い致します。
  • ※未成年者の施術には親の同意書(一筆でも可)が必要です。