ロアキュタン(イソトレチノイン)

ニキビ治療の切り札:ロアキュタン内服薬(男女問わず)

ロアキュタン内服薬

ロアキュタンはイソトレチノインというビタミンAの一種で、皮脂の分泌を抑える作用、アクネ菌に対する抗菌作用、抗炎症作用に優れているため、重症の炎症性ニキビに対して効果があります。

日本では厚生労働省の認可がおりてないため、保険が適応されていませんが、欧米ではニキビ治療に必要不可欠な薬剤として認知され、20年以上の歴史を持つ「ニキビ治療の切り札」とも言われております。

重症のニキビに効果を発揮・1日1回の内服で十分な効果を期待できる・内服終了後*3~5年ニキビができにくくなる

服用される前に

様々な治療法がある中、重症のニキビに対する最適な治療法

重症のニキビ(強いしこりや凹凸ができてしまうケースなど)や、次から次へとニキビが発生し、ニキビ洗顔などでの一般治療では治療が困難な方を対象にした治療法です。

効果が高い分、いくつか注意事項がありますので、以下の内容を事前にご確認ください。

女性の大人ニキビ

女性の大人ニキビにはホルモン治療薬もおすすめしています。

服用できない方

  • 〇妊娠中の方、妊娠の疑いのある方
  • 〇授乳中の方
  • 〇成長期の方
  • 〇イソトレチノイン製剤、トレチノイン製剤、ビタミンAでアレルギーを起こしたことのある方
  • 〇うつ病もしくはうつ気質の方
  • 〇肝機能障害のある方
  • 〇中性脂肪、コレステロールの高い方
  • 〇ビタミンA過剰症の方
  • 〇女性は15才未満、男性は18才未満の方。成長期で身長が伸びている方は使用できません。
  • ●以下のテトラサイクリン系の薬剤を内服されている方
  • ・ミノマイシン®(ミノサイクリン塩酸塩)
  • ・ビブラマイシン®(ドキシサイクリン塩酸塩)
  • ・レダマイシン®(デメチルクロルテトラサイクリン塩酸塩)
  • ・アクロマイシンV®(テトラサイクリン塩酸塩)

よくある質問

  • ニキビがひどく、半分諦めていました。ぜひ内服してみたいのですが、副作用が心配です。将来妊娠した時に影響が出たりはしないでしょうか?(女性)
  • A:治療中と、前後6ヶ月の期間には、妊娠や授乳は絶対に避けて下さい。

    しかし、治療期間が終了してから6ヶ月以上内服しない期間を作れば、それ以降に妊娠した場合に関しては胎児への薬の影響は心配ないと言われております。

    妊娠を考えておられる女性の方につきましては、治療と妊娠の計画をしっかり立てた上で、治療を検討していただきますようお願いしております。

  • ニキビをどうしても治したいのですが、このビタミンA誘導体を飲みつつ他の治療も組み合わせた方がいいのでしょうか?
  • A:ビタミンA誘導体を内服している期間は、通常他のニキビ治療薬は内服しません。

    ドクターズコスメや施術を併用することでさらに効果が出ている患者様もいらっしゃいますので、興味のある方はカウンセリングにてご相談下さい。

  • 内服の仕方

    • 必ず食後に服用してください。
    • カプセル剤を開けたり、破損したものを服用しないでください。
    • 女性は、次の正常な月経が始まって2日または3日目を過ぎるのを待ってから、本剤の使用を開始してください。
      これは妊娠していないことを確認してから本剤の服用を開始するためです。
    • 飲み忘れてしまった場合は、次の服用時間になってから通常の量を服用してください。服用し忘れた分があっても、2回分以上を一度に服用しないでください。

    服用時の注意点

    • 適応判断については医師の診察が必要です。
    • 処方には事前に血液検査が必要となります。(血液検査代別)
    • 副作用として乾燥(口唇、粘膜)、ドライアイ、ドライスキン、夜盲などがあります。
    • 未成年の方のニキビ治療にも使用可能ですが、保護者の方の同意と同伴が必要です。
    • 他者と共有しないようにしてください。
    • 投与期間中および投与終了後、女性は6か月間、男性は1か月間妊娠を必ず回避してください。妊娠中、またはロアキュタン(イソトレチノイン)を服用中に妊娠した場合、短期間のいかなる量であっても胎児に先天異常、流産、早産、死産の危険性が極めて高いためです。
    • 服用中および最終服用後6カ月間は献血をしないでください。
    • 血液は妊婦に使用される可能性があり、胎児がロアキュタン(イソトレチノイン)に曝露する可能性があるためです。

    • 効果が現れるまで、最初の数週間は逆に症状が悪化することがありますが、2~3ケ月継続することでニキビの改善が見られます。
      再発を防ぐためには、改善してからも継続する必要があります。1クールの治療は、約16~20週間になります。2クール目を希望される場合には、少なくとも2ケ月の休薬が必要です。
    • 服用中は日焼けしやすくなるため、日焼け止め外用、長時間渡る紫外線または日光照射を避けてください。
    • 服用中は皮膚が過敏になるため、フェイシャルピーリング等をするときは必ず主治医にご相談ください。

    未承認医薬品の表記

    ロアキュタン(イソトレチノイン)は医薬品医療機器等法において、未承認の医療機器または医薬品となります。副作用等についてご心配のある方は当院医師までご相談ください。

    ■入手経路

  • 当院医師による個人輸入
    ※個人輸入の未承認の医薬品等に関する情報は厚生労働省のページをご覧ください。
  • ■他の国内の承認医薬品等の有無について

  • 同一の成分・性能を有する国内の承認医薬品等はありません。
  • ■諸外国における安全性等に係る情報について

  • 副作用として報告されているもの:流産、胎児催奇形
  • ロアキュタン価格

    10mg1錠:770円(税込)
    20mg1錠:990円(税込)
    ※未成年者の施術には親の同意書(一筆でも可)が必要です。